BABOLAT【Pure Aero】

今回は、8月中旬〜10月上旬発売予定のBABOLAT【Pure Aero】シリーズを紹介します。 (モデルによって発売時期が異なります)

先日、展示会に行ってきました。 一番目を引いたのが、この【Pure Aero】シリーズでした!
名称が新たになったのに驚き・・・ 白のカラーリングが消えたのにも驚き・・・
でも一目で「アエロ」と分るデザイン・・・
フレーム形状も今までのアエロシリーズとは変更されてフルモデルチェンジ! 『それは無敵のスピンマシン』

新機能 ・AEROMODULAR2 スイングスピードを追求した「アエロモジュラー2」
より速いスイングがより強烈なスピンを生み出します。
そのため、ウーファーやコアテックスをフレーム内に埋め込んだ「エアロモジュラー2」フレームを新たに採用。
従来モデルよりも空気抵抗を11%削減※することにより、スイングスピードが14.5%向上※し、
サービスのボールスピードも5km/hアップ※しています
。 ※アエロプロドライブと比較したバボラ社のテスト結果より

 

・FSI SPIN インパクトをスピンのために最適化した「FSIスピン」
インパクト時のボールとストリングの接触時間もスピンの大きさやかかり具合に左右する要素です。
そのため、新たに「FSIスピン」テクノロジーを採用。 バボラプレイで蓄積したデータに基づき、
スイートエリアを従来モデルよりも上部方向に設定するとともに、
ストリングパターンのマス目もやや大きめに変更しています。

 

さらにトップ部とボトム部には開口部を楕円状にしたグロメットを採用し、
ストリングの可動範囲を70%拡大※1。
これらの相乗効果により、ボールとストリングのより長い接触時間を実現し、
これまで以上にスピンがかかりやすくなった※2。

※1従来のグロメットと比較したバボラ社のテスト結果より
※2アエロプロドライブとの比較。多くのプロ選手や180名のプレーヤーによるバボラ社のテスト結果より

【Pure Aero】詳細
 ●フェイス面積:100平方インチ
 ●平均重量:300g
 ●バランス:320mm
 ●長さ:27inch
 ●フレーム横厚:23-26mm
 ●ストリングパターン:縦16×横19
 ●素材:グラファイト
 ●グリップサイズ:1,2,3,4(グリップ4は受注生産)
 ●グリップ:シンテックプロ(ブラック/イエロー)
 ●価格:37,000円(税別)

スピンは攻守両面において、最も重要なショットの一つでありますし、
スピンなくして現在のパワーテニスを語る事はできませんよね。
その代名詞である「アエロラケット」が大きな進化を遂げています!
『それは無敵のスピンマシン』・・・楽しみですね!!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る