テニスシューズのお話

みなさんこんにちは。
武蔵小杉の堤です。
桜は散ってしまっていますが、春らしい気候になってきました。
私は桜の花よりも葉桜派なので、緑いっぱいの桜並木を歩くのは大好きです!

さて今回はテニスシューズのお話です。
普通のランニングシューズと何が違うかというところからですが・・・。
シューズを横から見るとハッキリと違うのがソールの形状です。

ランニングシューズは前への動きに対して考えられて作られているので
踵から爪先にかけて薄くなっています。
テニスの動きは前後左右の動きが激しいですから、
ほぼ均一の厚さになっています。
また、ダッシュ&ストップと動きが激しいのでアウトソールのゴムの厚さもけっこう違います。

注意しなければいけないことは、ランニングシューズでテニスをプレイすると
横に動いたときにコートに引っ掛かり捻挫の可能性、
また滑って転倒という事故にもつながる可能性があります。
ですので、テニスをするときはテニスシューズを履いてくださいね。

テニスシューズでもコートサーフェスによって変えると最高です。
ハードコート用、クレイ・砂入り人工芝用、カーペット用と主にこの3種類です。
もちろんコートの表面に合わせて作られていますから、
そのコートで使うには一番適しているということです。

ちなみにハードコート用でクレイ・砂入り人工芝コートでプレイすると滑りまくります。
また、クレイ・砂入り人工芝用でハードコートでプレイすると、止まりすぎます。
そしてアウトソールの減りもはやくなります。
ですからコートサーフェスに合ったシューズを履いてくださいね。
1足でまとめたいという方は、オールコート用を履いてくださいね。

テニスシューズを履いてプレイすることで、
ケガ防止・プレイパフォーマンスUPは間違いなしです!
一般の方も、ジュニアの方もテニスシューズでテニスを楽しんでくださいね!
ということで、只今テニスシューズキャンペーン真っ最中です!
ぜひぜひご利用ください。
何かご質問があればお近くのスタッフに声をかけてくださいね。

それでは偶数月の16日にお会いしましょう!

セブンカルチャークラブ武蔵小杉テニススクール http://www.rec-tennis.com/kosugi.html

7

関連記事

ページ上部へ戻る