フェドカップ アジアオセアニアゾーン 惜しくも。。。 2/16って何の日?

レックブログをご覧の皆様 いつもありがとうございます。
RECインドアテニススクール上石神井校の禰占(ねじめ)でございます。

最近雪が降ったり、ポカポカ陽気だったりと 寒暖の差が激しくなっております。
積雪は今のところありませんが、 油断はできませんね。
皆様体調に気を付けてください。

さて女子テニスの国別対抗戦フェドカップ アジア・オセアニアゾーン グループ一部決勝の
日本対カザフスタンは 11日にダブルスが行われ、
穂積絵莉選手と青山修子選手のダブルスペアは 惜しくもストレートで敗退。
日本は1勝2敗でワールドグループ2部プレーオフ進出はなりませんでした。
大阪なおみ選手、土居選手、 そして全豪オープン女子ダブルスベスト4の穂積選手
2013年ウインブルドンダブルスベスト4の青山選手と
期待のメンバーでしたが惜しかった。。。 しかしこれからに期待しましょう!!

さて今日は2月16日。 天気図記念日だそうです。
1883年のこの日。 ドイツ人の気象学者エリブィン・クニッピングの指導のもと
7色刷りの日本初の天気図が完成。
1日1回発行されることになり、 8/23からは新橋と横浜の停車場に掲示されたそうです。

まだインフルエンザ等も流行っております。
体調どうかお気をつけて。

それでは。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る