ラケットの好み?

皆様こんにちは。
武蔵小杉校の堤です。

ここのところ冷え込んだり、
暖かくなったりと 気温の変化には困ってしまいますね。
インフルエンザも流行っています。
手洗いうがいは忘れずに!
人混みに行くときはマスク着用!ですね。

さて今回は、ラケットの好みのお話です。
好みといってもカラーリング等ではありあません。
(もちろん重要ですが・・・)

フレームには基本的に 打球時にフレームがしなり、
その戻りの力を利用してボールを飛ばすボックス形状。
打球時にフレームのしなりが無く、
フレームの反発力でボールを飛ばすラウンド形 状と2種類あります。

これはフレームの断面です。
この形状が違うと打球感も変わってきます。
擬音語で表現するとしたら、
ボックス形状が [ バンッ! ]・・・ちょっと重そうな感じ。
ラウンド形状が [ パンッ! ]・・・ちょっと軽そうな感じ。
といった感じでしょうか。
伝わりますか?

ラケットを選ぶときには、まずはコーチと相談してください!
それからスペックが近いこの2種類(ボックス・ラウンド)でまずは打ち比べです。
好感触な方を選んでみてください。
この時に重さも考慮してくださいね。
ちなみに重量タイプはトップライトな傾向、
軽量タイプはトップヘビーな傾向があり ます。

どちらかを選んだら、同じ形状でいろいろなメーカーを打ち比べです。
そうすれば きっと気持ち良く打球出来る1本が見つかるはずです。
皆様のプレースタイルでかなり変わってくると思います。
まずは担当のコーチと相談ですね。
もちろんストリングも重要な役割を担っています し、
フレームとの相性もありますから、トータルバランスを考えて選んでいきましょ う。

お〜っと、只今ラケット&ストリングキャンペーン真っ最中!
きっと楽しくテニスができる1本があるはずです!

それではまた!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る