宮田的おすすめvol.1

レックブログをご覧の皆様、こんにちは。
高島平インドアテニススクールの宮田です。

今回は溝の口校の久保コーチの真似?対抗?して、
私のおすすめを発表したいと思います。

今回のおすすめは「2017年春ドラマ」です。

私自身、2015年頃からドラマにはまり始めました。
2015年の私が見ていたドラマは 「下町ロケット」 「花咲舞が黙ってない」
「銭の戦争」 「ようこそ、わが家へ」 「偽装の夫婦」 「遺産争族」
「掟上今日子の備忘録」 「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」
「5→9 ~私に恋したお坊さん~」 「ウロボロス この愛こそ、正義。」

以上、10作品でした。
2015年のドラマは23作品だったので、 半分ぐらいは観ていたことになります。

そして、今年のおすすめ作品は
「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」 「ボク、運命の人です。」 「小さな巨人」
以上の視聴率が高い3作品がおすすめとなってしまいました。

「CRISIS」と「小さな巨人」は背景に闇の組織などがあり、
その闇の組織と戦うところがとても好きです。
これは漫画の「名探偵コナン」に似ています。

「ボク、運命の人です。」は以前に放映していた「野ブタ。をプロデュース」の形に似ており、
亀梨と山Pの掛け合いが面白いです。

番外編だと 「ファイナルファンタジーXIV~光のお父さん~」です。
観ている方が少ないかと思いますが、内容としては
オンラインゲームを通じて絆を深めていく父と息子の物語です。
元々お父さんがゲーム好きで、その影響で息子もゲーム好きになりました。
しかし、大人になるにつれてお父さんと息子は会話がなくなっていました。
突然、お父さんが仕事を退職しましたが、その心境などは聞けずにいました。
そこでオンラインゲームであるファイナルファンタジーをやっていた息子が、
お父さんにゲームをプレゼントして、息子ということを隠して近づいて
「壮大な親孝行」をしていくというドラマです。

是非、皆さんのおすすめのドラマがあったら教えてください!!!

それでは。

関連記事

ページ上部へ戻る