珍しい錦織選手の勝利の仕方

レックブログ及び当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。

寒い日がほとんどなくなりました。
遂に春到来ですね。
7CC藤沢は、堀コーチ、高橋コーチ両名が、卒業になります。
私が赴任して2年半、月日が経つのは早いものですね。

このブログ作成中は、丁度、アメリカインディアンウェルズで、
バリバマスターズの4回戦が、終了していました。
錦織選手が、今大会初のベスト8に進出決定です。
次戦はナダルとの試合です。
楽しみです。

この試合はアメリカのイズナー選手に勝利してのベスト8ですが、
なんとこの試合、錦織選手は、1回もブレークせずに勝利しました。
スコアは、1-6 7-6 7-6で、ファーストセットに2ブレイクされて、
第2、第3セットはお互いキープ合戦のタイブレークでの勝利です。
もちろん、ポイント差は、完全に負けていますが、試合には勝利したのです。

テニスはこういうこともあるのです。
とてもメンタルのいる試合をもぎ取った錦織選 手は、
今大会どこまで、勝ち上がるか楽しみですね。
この次にすぐにマスターズが控えてい ます。
是非、テレビ観戦して下さいね。

とても過ごしやすい気候の7CC藤沢では春の入会キャンペーン実施中です。

セブンカルチャークラブ藤沢テニススクール http://www.rec-tennis.com/fujisawa

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る