7月12日、18日は久喜提燈祭り

アクセスありがとうございます。
セブンカルチャークラブ久喜校の渡邊です。

今回のブログはタイトルの通り、
7月12日、18日に行われる久喜提燈祭りについて 書かせていただきます。

由来は、1783年の浅間山の大噴火でこれから立ち直ろうと、
祭礼用山車を、町内で引き回したのが、はじまりと言われております。

特徴は、提灯を400個以上のまとった関東一と言われている「提灯山車」です。
計8台の山車が町内をまわります。
そして夜の駅前で行われる、提灯山車同士でぶつけ合う姿は一見です。
沢山の人が駅前ロータリーに集まります。

7月12日は火曜日、18日は海の日祝日ですが、 ぜひ見に来てください。

関連記事

ページ上部へ戻る