2nd Stage! 2nd WEEK! 優勝期待度No.3!の錦織圭はワクワクなこぼれ話

皆さんこんにちは
。セブンカルチャークラブ溝の口校の田中慎一です。
2017年最初のブログになります。
改めましてよろしくお願いいたします。

全豪オープン真っ只中ではありますが、、、
真夏のオーストラリアと同じくらい、横浜と三木が熱い!!
「テニス日本リーグ」2nd Stageが開催中です。

我らがレック興発はブルボンビーンズドームにて昨日から奮闘中。
2/10~12、東京体育館で行われる決勝トーナメントは決まっていますが
レッドブロックを何位で勝ち上がるかで相手も変わってきますので
その順位を決める上位チームとの対戦はとても重要な戦いです。
Go! Team REC !!

話は戻って、全豪オープン。
3回戦を終えるとベスト16が出揃います。
2nd Weekに入るここからが本当の闘い。
事前の優勝予想で3番手の期待の錦織圭 予定通りならば、、、
3回戦はラコ(勝っているはず) 4回戦は待ち望んだフェデラー
QFは現王者マリー SFはワウリンカ Fはジョコビッチ

、、、と原稿を書いていたら、
速報で ジョコビッチが2回戦でイストミンにフルセットの末敗退! やはり荒れます、
今年の全豪オープン。
となると、ラオニッチかモンフィスかナダルか、、、

圭のブロックはメディアなどで「死のブロック」などど表現されていますけど
勝ち上がることを想定すれば、もはやいつどう当たるかの順番なだけだと思います。
もちろん楽に勝ち上がれることは2週間の戦いでは大事かもしれません。
「BIG4に勝ってじゃないとダメだよね」なんていう輩もいるので、、、倒してもらいましょう。

今年はマスターズとグランドスラムを本気で獲りに行く覚悟。
優勝するには全員に勝たないといけないのですから。
デビスカップ、ワールドグループ、1回戦を不参加表明したのもその表れ。
国を背負って戦うことが大好きな彼が、
個人を優先するという決断は、一番苦しんだと思います。

ホーム開催で見られないのは残念ですし、フランス相手に厳しい戦いですが、
「日本は圭だけじゃない!」力をつけてきた若手の奮起を期待して応援です!

日本最高峰の団体戦が観られる日本リーグ。
時差もなく、ライブで観られる全豪オープン。
ホーム開催で、世界の強豪との対戦が観られるデビスカップ。
週末も来週も来月も、楽しいテニスが続きますね!

まだ2017年始まったばかりだというのに、、、 ワクワクワク♪

それではまた。

関連記事

ページ上部へ戻る