4年に1度のWBC

アクセスありがとうございます。
皆さんこんにちは!セブンカルチャークラブ橋本校の前田裕樹です。
最近良く聴く曲は山下達郎さんが歌う「硝子の少年」です♪
KinKi Kidsのデビュー曲として提供された曲ですが、
山下達郎さん自信がカバーしています。
やはりオリジナル、味があります。

今日は日曜日ですね!
先週1週間を振り返ると、テニスももちろんなのですが
4年に1度の野球の世界大会「WBC」に興奮しました。
日本Teamは「侍JAPAN」として日本で行われた予選を勝ち上がり、
準決勝でアメリカと対戦!
プレーボールからゲームセットまでテレビに喰い付いて観てしまいました。

結果は1対2で惜しくも敗れてしまいましたが、
最後まで興奮が止まりませんでしたね!
ご覧になった方、あの8回ウラの筒香選手のライトへの打球・・・震えましたね!!
打球の行方はライトフライだったのですが、
あの打球の瞬間ホームランだ!と思った方も多いのではないでしょうか(^o^)
まさに日本国民の想いをのせた打球でした!

ちなみに私、その日は水曜日で出勤でしたので橋本校におりました。
試合開始はAM10:00・・・家で録画予約をして来ました。
できれば結果を知ってからは観たくないなぁと思った私。
実はコーチスタッフの皆さんに協力して頂き、
結果を知っていても黙っててもらいました(*^^*)
偶然お客様とも野球の話にはならず、
自宅に着くまで結果を知らずに帰ることが出来ました。
そこから日をまたいで最後まで観戦しましたよ(^^)

すっかりテニスの話を離れてしまいましたが、
スポーツの国際大会は本当に気持ちが入りますね!
私、野球は観る専門で全く素人ですので、今週からはまたテニスに熱を入れます!

それでは、コートでお待ちしております。

関連記事

ページ上部へ戻る