5月23日から有明で車いすテニス世界国別選手権開催

アクセスありがとうございます。
セブンカルチャークラブ久喜校の渡邊です。

テニスツアーはグランドスラムの一つ、全仏オープンに向けて、
選手達はクレーコートで戦っております。

クレーコートは球足が遅く、ボールが弾みやすく、
ラリーが繋がりやすいのが特徴です。

先日のモンテカルロ・ロレックス・オープンでは、
世界ランキング1位のジョコビッチ選手が2回戦で敗退し、
全仏オープン初制覇に向けて、不安を残しております。

そんなテニスツアーですが、 東京・有明で5月23日から28日で大きな大会が行われます。
『BNPパリバ ワールドチームカップ 車いすテニス世界国別選手権』です。

男子では国枝慎吾選手、女子では上地結衣選手が出場致します。
概要はこちらです。
http://wtc2016tokyo.com/

ご存じの方も多いと思いますが、 テニスと車いすテニスの違いは、
2バウンドまで返球が認められているだけです。

世界大会が東京でやる貴重な機会なので、 私も観戦しようかと思います。
興味がある方はぜひ観戦しましょう。
入場無料となっております。

最後に、話は大きく変わりますが、レックテニススクール各校では、
5月3日から5日にゴールデンウィーク特別レッスンを行います。
通常レッスンよりも時間が長く、少人数で行います。
ぜひ、お近くのレックテニススクールにお問い合わせください。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る