クレーコートの戦いと事業所対抗戦

アクセスありがとうございます。
セブンカルチャークラブ武蔵小杉の渡邊です。

気温が上がり、これから暖かくなりそうですね。
水分補給をこまめに行い、テニスを楽しんでまいりましょう。

さて、世界では全豪オープン、日本では日本リーグが終わり、選手達は各所を回る戦いが始まります。
世界ツアーでは、次のグランドスラム、全仏オープンに向けてクレーコートの戦いが増えてきます。
クレーコートの特徴は、ボールがバウンド後に跳ねることと遅くなりやすいことです。
そのため、ラリーが長く続きやすく、身体が強い選手に有利で、番狂わせも起こりやすいです。

クレーコートの絶対王者はR・ナダル選手ですが、近年D・ティーム選手も力をつけてきています。
全豪オープンでもあと1歩のところで優勝を逃してしまったので、グランドスラム優勝に向けて調整をしてくると思います。
今から、楽しみですね。
もちろん、日本人選手の活躍も期待しています。

さて、話は変わりますが、 レックテニススクールでは3月に事業所対抗戦が行われます。
事業所対抗戦とは、レックテニススクールコーチングスタッフによる男子ダブルス2本、ミックスダブルス1本の団体戦です。
現在予選が行われ、武蔵小杉校は2月17日に上尾校と対戦します。
予選突破出来るように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

スクールの様子は、スタッフブログをご覧ください。
http://musashikosugirec.livedoor.blog/

7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み

7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る