スポーツ貧血と雨の日のコーチ

レックブログをご覧の皆様こんにちは!
7CC藤沢テニススクールの山田です!

全豪オープンテニス以降、テニスが盛り上がっているので
、僕も少しずつ試合に出る頻度を増やして、
皆様に、試合で感じた事や、成功体験、失敗談をお伝えできればと思っております!

実は最近、はっきりと自覚した自分の症状がありました!
激しく打ち合った後や、振り回しなどの練習後にめまいや吐き気、
立ち眩み等の症状が出たり、 試合などで急に集中力が無くなったり、
着ている衣類が邪魔に感じてしまったり、
ラケットを杖替わりに立っているのがやっとな状況になる事がたまにありました。

この状態になると、ボールを追いかけなきゃって思っていても体が動かないし、
尋常ではない汗の量が出てしまったり、 とにかく体を動かすことが、
異常に疲れてしまう状態でした。
こんな状態でも、以前は、緊張によるものとか、体力不足程度の自覚しかありませんでした。

実際に年に一度の健康診断では、ヘモグロビン値は下限ギリギリではあるものの、
正常値の値を示していて 貧血という判断ではありませんでした。
ペアとダブルスの試合に出てから、鉄入りの飲料を差し入れしてもらうようになり、
試合で 上記のような症状が改善され始め、緊張や体力不足ではないと思い調べたところ、
スポーツ貧血と言われる貧血がありました。

スポーツ選手の貧血は軽度な貧血が多いとの事ですが、
オーバーワークしていると重症化してしまうようです。

スポーツによる溶血性貧血は足の裏の血管内で
赤血球を踏みつぶしてしまうことで起きる症状で、
発症しやすい人と、しにくい人がひとがいるようです。
最近では、毎朝サプリメントで鉄分の補給を行い、
集中力の過度な欠落などの症状は治まっています。
皆様も、異変を感じた場合は、早めに医療機関にて検査するのをお勧めします!

話は変わりますが、あるお客様から、雨の日にコーチは何をしているの?と
質問を頂きましたので、この場をかりてお答えします!

雨の日は、
お掃除
oo
チラシの配布
tani
キャンペーン等の準備
ima
一生懸命やっております!
ame
雨の日も全力で頑張っています!

という事で、長くなりましたが、また来月お会いしましょう!

7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み

7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る