テニスの秋!でも怪我には気をつけましょう(苦笑)

レックブログをご覧の皆様、こんにちは!
セブンカルチャークラブ溝の口校の井口です!!

10月に入って、徐々に秋の深まりを感じるようになってきました!!
気持ち良く体が動かせますので、レッスンでも最高のパフォーマンスが出せるのではないでしょうか?
スポーツの秋!テニスの秋到来!!思う存分テニスを楽しみましょう♪

さて、唐突ですが、私目、最近テニス肘になってしまいました(嗚呼)
日々ラケットでボールを打っているため、テニス肘にいつなってもおかしくないのですが、
テニス肘になってしまったのはやはりショックでした(涙)

ちなみに、久保コーチからはテニスが原因じゃなくて、ゴルフが原因じゃないかと冷やかされましたが…(苦笑)
元山コーチには肘の痛みの原因である手首と肘を結ぶ腱の箇所を触診されて、
予防をしていないからテニス肘になるんですよと、
予防をしていないことをあっさりと見抜かれてしまいました~(汗)

幾度か整体院に行き、テニス肘の治療に効果的なストレッチを伺い、
毎日実践し徐々に痛みが和らいできた気がしております。
テニス肘に効果的なストレッチをご紹介しますので、
私と同様にテニス肘を治したい方は是非とも試してみてください!

それは、下の画像のように輪ゴムを親指と薬指の第一関節に引っ掛けて、
開いて閉じてを繰り返すだけなんですね!!

テニス肘リハビリ

これを行うと手首と肘を結ぶ腱がモリモリ動き、
インナーマッスルが鍛えられているのが分かります!
1日50回位この輪ゴムストレッチを行えば、
早ければ1週間で治ってしまう人もいるらしいですよ!!

ということで、再び痛み無くボールが打てる日を夢見て、日々リハビリに励んでおります(ペコリ)
皆さまにおかれましてもテニスを存分に楽しんでいただくのと同時に、
プレーの後はきちんとストレッチをされて怪我の予防をすることを強くお勧めします!
それでは、See you next blog★

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る