不安の声は期待の裏返し

こんにちは。
西新井校の田中です。

欧州サッカーは、「イングランド」旋風のようですが、、、
それにしても、準決勝2試合のまさかの超逆転劇は凄まじかったですね。

テニス界は、その前に「フランス」です
日本男女のエース、錦織圭選手と大坂なおみ選手はマドリードオープン。
それぞれワウリンカ選手とベンチッチ選手に敗戦。
やれ、メンタルだのなんだのと、不安視する声が出てますけど、、、
外野は好き勝手言えますよね。
あっ、私もその一人、、、

一つの試合、一つの大会、アップダウンは普通にあります。
相手選手次第の部分だってあります。
格下相手に、調子がそれほどでなくても、勝つことが強さという意見もありますが。
格下という表現も、現代テニスにおいては、100位の選手にすら当てはまらないと思います。
全ての試合に勝つなんてこと自体が不可能なことです。

二人は「期待値」が高い故の裏返しの声なんでしょうね。
プロプレイヤー、トップアスリートの宿命です。
前哨戦は散々、グランドスラムで爆発のパターンも良くありますからね。
今週は、ローママスターズ! そして、全仏オープン!!
クレーシーズン、まだまだ楽しみましょう♪
それでは。

【体験レッスン】お申し込み
campaign

【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る