全日本テニス選手権もおわり、11月15日は何の日?

レックブログをご覧の皆様 いつもありがとうございます。
NEOインドア西新井校の禰占(ねじめ)でございます。

季節はまもなく冬ですね。 しかし今年の11月は暖かいですね。

有明では全日本テニス選手権もも終わり シングルスは男女ともに初優勝となりましたね。
(男子:内山選手、女子:桑田選手)
TEAM REC 契約プロも頑張りました。
菊池玄吾プロがシングルスベスト16入り!
今後とも応援よろしくお願いいたします!

さて本日は11月15日。 何といっても七五三ですね!
男子は数えで3歳と5歳。
女子は3歳と7歳の年に成長を祝って社寺に参詣するものです。
3歳は髪を伸ばす「髪直」、5歳は初めて袴をつける「袴着」、
7歳は本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解」をそれぞれ祝う意味があるようですね。
旧暦11月はその年の実りを神に感謝する月であり、
旧暦15日は二十八宿で「何事をするにも吉」とされる鬼宿日に当たったことから
11月15日に行われるようになったそうです。
今日では11月15日にこだわらずに10月から11月の間に行われるようになっているようですね。

さて寒暖の差が激しい季節でもあります。 体調管理をしっかりとしてテニスをお楽しみください!

それではまた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る