冬のボールと秋の入会キャンペーンあとわずか

アクセスありがとうございます。
セブンカルチャークラブ武蔵小杉の渡邊です。

朝晩は冷たい気候になってきましたね。
じっくり身体を動かしてテニスを楽しんでいきましょう。

今回は、寒くなるとボールが飛ばしづらくなる話です。
気温が下がっていると、『ボールが浅くなるなぁ』『打った感触が固い』と感じることはありませんか?

その理由は、
一般的なテニスボールはプレッシャーライズドボールといって、
『ゴムの弾力』と『ボール内の圧縮ガス』でボールの飛びや固さが決まります。

気温が下がると、ゴムが固くなるため、打球感が固くなります。
また、ボール内の圧が下がるため飛びづらくなります。

そのため、秋から冬にかけて、ストリングのテンションを下げたり、
ストリングを飛ばしやすい素材にしたりすることで、バランスを取る方が多いです。
ぜひお試しください。
レックテニススクールでは、ラケットストリングスキャンペーンを実施しております。

最後に話しは変わりますが、秋の入会キャンペーンが残り半月となりました。
テニスが始めての方も経験者の方も、安心して上達出来るレッスンを心がけております。
ぜひお近くのレックテニススクールに見学、体験レッスンを受講してみてください。
※各スクール、コロナウイルス対策を施し、安心してスクールに通っていただけるよう対応しております。

私は武蔵小杉校でお待ちしております。

当スクールの様子はスタッフブログをご覧ください。
http://musashikosugirec.livedoor.blog/

7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み
7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る