夏の奇跡

皆様、こんにちは!
セブンカルチャークラブ久喜校の才門です。

我が家のジュニア(息子)はカブトムシが触れません。
それでもカブトムシが欲しいと言います。
最寄のモールで「カブトムシつかみ取り」なるイベントに
行きたいと聞かないので参加しました。
隣にいるのは友達以上恋人未満のNくん。
二人は気付くと抱き合ってたりします。

写真①
当日は触れずママに取ってもらい不満そうなジュニア。
哀愁が漂います。
写真②
ですが、なにか起こったのか、ある日急に 「カブトムシ触ってみたい」と言い出します。
こちらは両親とも「え?ほんとに?」状態。
まずはウォーミングアップでカブトムシの気持ちに寄り添います。
(スイカを美味しく食べるだけです)

写真③
スイカを食べ終わり気持ちが整ったのか、 再度「持っていい?」と聞いてきます。
我々は「ん、、うん、、いいよ」しか言えません。
ドキドキ、、、、

写真④
ほんとにもった、、、 え?しかもメスも!?
今ではゼリー交換も進んでやってくれるジュニア。
息子の成長に日々驚かされます。

それではまた、コートにてお待ちしております。

7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み

7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る