平成の名曲を振り返る

アクセスありがとうございます。
皆さんこんにちは!
セブンカルチャークラブ橋本の前田裕樹です。

平成の終わりが近づいてまいりました。
最近はお客様とレッスンの中で よく平成を振り返っています。
先日もミスしてしまったお客様が 思わず「チョベリバ!」 懐かしい・・・。

今日は私の好きな音楽のなかでも “平成”の名曲を振り返ります♪
平成の名番組「速報!歌の大辞テン」に 則りまして10曲を紹介します!

1.ZARD「マイフレンド」
 アニメ・スラムダンクのED曲でした!
2.スピッツ「スカーレット」
 日曜21時TBSのドラマ(確か小泉今日子さん主演)の主題歌でした!
3.大滝詠一さん「幸せな結末」
 月9「ラブジェネレーション」の主題歌でした!
4.中島みゆきさん「空と君のあいだに」
 ドラマ「家なき子」の主題歌でした!
5.玉置浩二さん「田園」
 安全地帯とは違った魅力に驚きです!
6.アンジェラ・アキさん「サクラ色」
 シンプルに良い曲で、しかも歌声がパワフルです!
7.Something Else「さよならじゃない」
 日テレ劇空間プロ野球のテーマ曲でした!
8.aikoさん「カブトムシ」
 切ないバラードです。
9.My Little Lover「白いカイト」
 声とサウンドが好みです!
10.ゆず「栄光の架橋」
 これ以上の名曲は中々生まれないと思いました!

以上です! 平成の中でもほとんど90年代に まとまってしまいました。
10曲では全然足りませんが、 時代が令和に入っても歌い継がれてほしい曲ばかりです。
それでは、また来月にお会いしましょう!


7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み


7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る