目標のお話

新年あけましておめでとうございます。
セブンカルチャークラブ伊勢原校の神野でございます。

2018年が始まりました!
今年はテニス界にとってどんな年になるでしょうか?
錦織選手は復帰なるか?杉田選手の活躍は?
また、その他の選手の躍進はあるのか?
我がチームレックの選手たちにも頑張ってもらいたいものです。
期待しながら過ごしましょう!

毎年この時期は今年の目標を立てます。
皆様のテニスの目標は何ですか?
1年をかけて取り組むもの、何か月かの目標、次の試合への目標、
そしてその場のレッスン等での目標と切り分けて考えると効率が良いと思います。

良くテニスを効率よく上達するには何が必要か? というテーマはありますよね。
雑誌等でもよく見ます。

テニスというスポーツで大切なことを私なりに大きく分類すると…
・打球フォーム ・相手の打球を判断して動く
・どのようなボールを打つか決断する
・相手の打球を予測する

こんな要素に分かれるかと思います。
重要なことは「相手」が打ってくるスポーツですので、
判断する、予測するという要素がものすごい大切です。
打球フォームを直そうとして上手くいかないときは、
時には判断、予測のトレーニングをしてみると良いと思います。
相手の立場にたって考えるとそこでどのように打てばよいか見えてきたりしますよ!

様々な上達の方法がありますが、是非担当コーチに相談して
今年のテニスの目標を達成できるよう頑張りましょう!
私たちコーチも精一杯お手伝いさせていただきます。
それでは今年もよろしくお願いいたします。

セブンカルチャークラブ伊勢原テニススクール http://www.rec-tennis.com/isehara

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る