試合で感じたこと

レックブログをご覧の皆様こんにちは!
セブンカルチャークラブ藤沢校の山田です!

肌寒い季節になってきましたね。
寒い時は、怪我をしやすいので、
事前の体操をしっかり行なってから、テニスを楽しみたいですね!

先月のブログで、次回は高尾山に登ると言いましたが、まだ登れていないので、
代わりにミックスダブルスの試合で感じた事について、自分の復習も兼ねて書いてみようかなと思います。

強いペアに共通する事は、女性の関わり方が積極的な事、
男性のリードが上手い、大事な場面でのミスが極端に少ないという事です。
まず、女性の関わり方が積極的だと言う事については、男性が後ろでストロークをしている際に、
チャンスでしっかりポーチに出る事や、自分に飛んできたボールを返球出来ている、
欲を言えば、女性でもしっかりスマッシュを決めてくるペアは、強いなと感じました!

次に男性のリードが上手いなと感じたのは、女性が決めても決められても、
フォローや盛り上げが上手で、必要なポイントでは、狙い所を指示するなど、
女性が不安に感じる時間が少なそうなリードが出来ている事です。
僕は、これが下手なので、見習いたいですね!

ちなみに、ペアのロブが浅くてスマッシュを打ち込まれた時に、
ナイスアシスト、ナイスパス等は言わないようにしましょう!
最後に、必要なポイントでのミスが極端に少ないと感じるのは、
ポイントは取れるけど、ゲームをなかなか取らせてくれないと感じるペアは、
ここを取らなきゃと思う場面で、イージーミスをしなかったり、
サーブで崩したり、ポーチに出られたりと、ポイントをくれない事が多いです。

基本的なテニススキル不足については、沢山練習するしかないとは思いますが、
ある程度であれば、コンビネーションやメンタル面でカバーする事が出来ると思うので、
試合に出て頑張っている生徒さんの参考になれば嬉しいです。

来月は、クリスマスキャンプですね! ご一緒した際はよろしくお願いします!
それでは来月も宜しくお願いします。

7CCテニススクール【体験レッスン】お申し込み

7CCテニススクール【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る