試合の結果と感想

レックブログをご覧の皆様こんにちは!
セブンカルチャークラブ藤沢の山田です!

梅雨が明けてから暑い日が続いていますが、皆様元気にされていますでしょうか。
先月の話でも軽く触れましたが、最近試合に出る機会が増えました。
勝ったり負けたりと、テニスって難しいですね!

7月と8月初めにで区民戦と市民戦に参戦してきました!
区民戦では、予選リーグを1位抜けして、本戦で優勝出来ました!

IMG_6156

市民戦では、予選リーグを1位抜けして、本戦1回戦がbyeの2回戦で敗退という結果 でした。
区民戦で優勝した喜びは、非常に大きかったのですが、
直後の市民戦の本戦で負けたことは、かなりショックでした。
そこで、これから試合に参加したいと考えてる方や、興味がある方、
今現在試合に出ているけど、なかなか勝てないと思っている方に、
私自身が、試合に出ているときに感じていること等、少しでも情報を発信できればと 思います。

まずは、緊張についてです。
僕自身は、試合の前日や、試合のことを考えていると、急に胸のあたりが苦しく感じ る事があります。
そんな時は、出来るだけ普段通りの生活をするように心掛けています。
試合当日は、急に体がこわばったりします。
相手の試合を観ている時や、試合に入る直前などは、表情も硬くなってると思いま す。
これについては、自分自身もいい解決法が見つかっていないのですが、
とりあえず周 辺をランニングしたり、ストレッチしたり
サーブ練習で、早いサーブを打つ等を行うと、何となくほぐれる気がしています。
後は、試合中ラケットを振れないときは、いつも振ってるんだから大丈夫と自己暗示 をかけてます。

次に、対戦相手や試合についてです。
出る試合の情報はなるべくネットで調べます。
対戦相手の情報などもネットで見つけることができたりします。
この情報で余計に緊張する方には、おススメしません!!
また、実際に試合を見ていて、勝てそうだと思う相手であっても、
ボールの回転が合わなかったり、粘り強く返球され根負けしたり、
気が付けばスコアが不利になって、自分たちのテニスが出来ずに終わることもありま す。
逆に、強そうだなと思う相手でも、球が打ちやすく感じて、意外にあっさり勝ってし まう事もあります。

最後に試合後についてです。
勝った試合は、全体を通じて、部分的に反省したり、称賛したりしますが、
負けた試合の帰り道は、口数が減ったり、プレイの悪いところに注目したり、
自分たちのプレイに否定的な考えばかりが先行します。
その為、モチベーションが下がり、下手すると、解散などの危機に陥ることもありま す。
私は、負けた試合の帰り道で、次の試合を探すようにして、
モチベーションを下げな いように心掛けています。

今も試行錯誤しながら、試合に挑戦しているところです。
皆さんも、試合で心掛けていること等あれば、教えてください。
来月は、伊豆の合同キャンプですね!
藤沢、伊勢原、相模原の3校合同キャンプ楽しみにしています!
お会いした際はよろしくお願いします。
では、また来月お会いしましょう!!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る