鯖の缶詰

いつもレックブログをご愛読いただきありがとうございます。
ネオインドア西新井校の中川です。
今年も残すところ約1ヶ月となりました。
年末年始、何かと準備があり多忙な時期ではありますが 皆様、体調には十分お気を付け下さい。
毎年、年を重ねるごとに体調を崩したり免疫力が落ちたりで 体調管理に関して色々な手法を凝らしております。

今回私が試みている体調管理法は・・・ 「鯖の缶詰」で栄養補給です!
季節の変わり目で体調を崩した時が多々ありましたが
この「鯖の缶詰」を食べることで不思議と次の日には回復しております。
余りにも効果覿面でしたので当スクールで体調を崩した方には
「鯖の缶詰」を食べるように勧めております。

ある方に「何がいいの・・・?」と質問され 改めて何がいいのやらよく分からなかったので
(テレビか何かで効果がある ということを薄っすら記憶にある程度)改めて調べてみました。
専門用語が多く出てきましたので簡潔に
・EPA(エイコサペンタエン酸)  中性脂肪を減らしたり、血液をサラサラにする効果あり
・DHA(ドコサヘキサエン酸)  私たちの体に必須の脂肪酸(栄養素)
特にDHAは白血球やリンパ球の働きをよくし、免疫力を上げる働きがあると言われています。
DHAは熱に弱いため、「生のまま缶に詰めて、熱処理をしている」缶詰の方が効率よく 摂取できるようになっています。

またDHAとともにEPAにも中性脂肪値を低下させる働きもありますので
ダイエット効果にも 期待されます。
実際にダイエットの記事などもありましたのでお時間ございましたら是非検索してみてください。
という訳でこの冬は「鯖の缶詰」を相方とし乗り切っていこうと思います!
皆様も是非お試しくださいませ。


【体験レッスン】お申し込み
campaign

【資料請求】および【お問合せ】

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る