>3月特別レッスンのご案内

スタッフブログ

プロは厳しいぞ!!

2024.2.13 フロントスタッフ

おはようございます。

アクセスありがとうございます。

遠藤です。

男子テニス、デルレイビーチ・オープン(デルレイビーチ、ハード、ATP250)はシングルス1回戦が行われ、世界ランク77位の西岡良仁は第6シードのM・アルナルディ(イタリア)に6-4、4-6、3-6の逆転で敗れて、初戦敗退となってしまいました。

西岡良仁選手は10日前のデ杯ワールドグループの残留をかけたレバノン戦で、2日間でシングルス2試合、ダブルス1試合に出場して、見事3勝を挙げて日本の窮地を救っています。

デ杯監督の添田豪氏は「ダブルスのオーダーを選手と考えて、西岡が『僕行きます』と言ってくれたので、西岡と綿貫のダブルスにオーダー変更をしたことを語っていました。

志願のダブルス出場だったのですね!!

そして、4日後のダラス・オープン(ダラス/室内ハード/ATP250)に練習時間1時間半で白星を飾り、2回戦へコマを進めていましたが2回戦は体調不良で棄権していました。

西岡選手にとって本当にタフな週間でしたね!

本当にプロは凄いし、フィジカルの重要性も年々高くなっています。

少し休んで万全の体調で戻ってきてほしいです。

頑張れ!西岡良仁!!

そして金曜日はいよいよ「テニス日本リーグ 決勝トーナメント 対イカイ戦」です。

応援よろしくお願い致します。